米肌を男性が使用したらおかしい?女性との違いはあるの?

米肌は主に女性が使用するコスメではあるものの男性でも使用することができます

 


そもそもこのコスメは乾燥肌対策としての働きに期待ができますが、男性の場合でも乾燥肌が気になったりもするものです。

 

 

皮脂量が多めの男性でも年齢と共に乾き気味になりますし、特に寒い季節になると肌のがさがさ感やヒビ割れなどが発生したりもすることでしょう。

 

 

そうした乾燥を放置しておくとシワやシミ、その他の肌トラブルが起こりやすくなります。

 

 
そんな男性の乾燥肌に対しても良いのが米肌であり、特徴はセラミドを生み出す働きを持っていることです。

 

 

このコスメに含まれるライスパワーNo.11はセラミドをサポートしてくれる作用があると認められた成分ですので、内から潤い感のある肌づくりに活躍します。

 

 
なおセラミドの量が低下気味ですと保湿ケアの効果も低くなりますので注意が必要です。

 

 

水分を保持する役割を持つセラミドがあってこそ保湿ケアが引き立つようになりますから、まずはベースからしっかりと整えていくことが大切なのです。

 

 
なお米肌には保湿成分として大豆発酵エキスも含まれています

 

保湿と保護機能に優れており肌表面の水分を保持するために活躍します。

 

 

外的な刺激にも負けない肌づくりにも一役買ってくれます。

 

 
ビフィズス菌発酵エキスも保湿成分のひとつです。肌が元々持っている天然保湿成分を補い、角質細胞から保湿をサポートしてくれる働きに期待ができます。

 

 
その他にもグリコシールトレハロースや乳酸Na、グリセリンといった美容成分も配合し、多角的に肌に潤いを持たせます。

 

 
非常に保湿効果に優れたコスメですので乾燥が気になる男性にもおすすめであり、また、乾燥対策としてだけでなくシェービング後の肌ケアにも良いと言えるでしょう。

 

 

そして米肌はドラッグストアなどでは買えない通販限定の商品となっていますので忙しくてコスメを買う暇がない、店頭で買うのは抵抗があるという方にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA